ペニス増大、ED治療(勃起不全改善)、精力増進などに本当に効く精力剤の情報を公開

ED治療・精力剤裏情報トップ

第一章  3大ED治療薬について

HOME << 3大ED治療薬について

3大ED治療薬 バイアグラ,シアリス,レビトラについて

インポテンツの薬と言えば、真っ先に思い浮かぶのが「バイアグラ」ではないですか? 私も自分がインポテンツだと気づいた時、真っ先に頭に浮かんだのがバイアグラでした。 最近では、「レビトラ」や「シアリス」といった薬も有効だと言われています。

「バイアグラ」

最も有名な勃起不全治療薬です。
飲んで30分位で効果が出はじめて、2~3時間持続します。
飲んだだけでは勃起せず、性的刺激が必要。食後に服用すると効果が出にくい。

「レビトラ」

バイアグラよりも効果の出始めるのが早く、食事に左右されにくい。
飲んで15分~30分で効果が出はじめ、3~4時間持続します。
飲んだだけでは勃起せず、性的刺激が必要。糖尿病を併発している場合も効果が出やすい。

「シアリス」

勃起不全治療薬では、唯一36時間効果が持続する薬。
食事に左右されにくい。
飲んだだけでは勃起せず、性的刺激が必要。

バイアグラ・シアリス・レビトラと言えば、医者で処方される薬です。

つまり、バイアグラを飲みたければ、医者に掛からなければならない。 自分がインポテンツであることを、見ず知らずの医者に伝えなければならない訳です。

バイアグラを試すかどうかは、ここが一番のネックになると思います。
それでもやっぱりそれが一番正攻法であると思われたので、私ももちろん調べました。

○泌尿器科の診察ではどんな事をするのか

インポテンツの治療は、泌尿器科に掛かります。
インポテンツの検査は、まず、血液検査と生化学検査で、コレステロール値や腎機能、肝機能の検査をして、高脂血症ではないかなどを調べます。

そして、内分泌検査で脳下垂体から分泌される、黄体ホルモン、プロラクチンの数値を調べ、睾丸から分泌されるテストステロンの量を調べます。

さらに、ペニスの形状や睾丸、前立腺を診るための診察を受けます。

この時、直腸診が行われることもあります。 直腸診は、つまり、肛門に指を入れて調べる検査ですが、この時、ペニスを触って刺激することで、肛門括約筋の動きを調べるそうです。

他にも、足の血流を調べて血管に障害が無いかを確認したり、心理テストが行われたりすることもあります。

私はここまで調べてから、すっかり医者に掛かるという事に後ろ向きになってしまいました。
インポテンツでは、もちろん追い込まれていて、藁にもすがりたい気持ちはあります。

でも、医者に掛かることで、周りにインポであることがばれてしまうのではないかという恐怖もありましたし、こんなに色々な検査を受けないとバイアグラの処方が受けられない可能性を考えると、すっかり委縮してしまったのです。

正直な話、自分の睾丸やペニスをまじまじと医者に見られ、いじられるかもしれないと思うと、羞恥心も相当なものです。

○個人輸入という方法

私が次に調べたのが、これらの薬を海外通販で購入するという方法です。
しかし、色々と調べてはみましたが、価格も5万円以上と高価なため、私には手が出せませんでした。

経済的に余裕があり、医者にいけない人は試してみてもよいかもしれませんが、海外製の粗悪な偽物が出回っている率が高いようです。

まったく効果が無い場合や、劇薬なので、健康状態や飲み合わせによって危険が伴う場合もあるとの事なので、よくよく調べてから検討することをお薦めします。

○意を決して病院へ…!!

個人輸入サイトまでを調べて、やはり正攻法しかないかと思った私は、 覚悟を決めて病院へ行くことにしました。

最初に処方されたのが「バイアグラ」でした。
1錠から処方してくれる病院で、試しに3回分を購入。
バイアグラは保健が効かないので、1錠当たりの価格は約1,500円程度、 他に初診料や診察料などが掛かります。

泌尿器科で受ける可能性がある診察については、すでに内容を詳しく記してありますが、 これは、診察を受ける人や病院によって違うと思うので、参考にはならないかもしれませんが、私の場合は比較的簡単な問診だけでした。いろいろ薬の説明を受けた時間を入れても15分程度だったと思います。これにはちょっと拍子抜けしてしまいました。

問診では持病や家族の病歴を聞かれ、服用上の注意と副作用について次のような説明を受けました。

  • 服用は、1回に1錠まで、1回飲んだら24時間はあける事。
  • 性行為の30分から1時間前に飲む。
  • お酒の後に飲んでも良いが、効果が薄くなる場合がある。
  • 狭心症の人は飲んではいけない。
  • ニトロを使っている人は飲んではいけない。
  • 低血圧や高血圧の人は飲んではいけない。
  • 心筋梗塞や脳梗塞の病歴がある人は飲んではいけない。
  • 他の勃起不全治療薬との併用は禁止。
  • 薬物アレルギーのある人は飲んではいけない。

○考えられる副作用

  • 急激な血圧低下
  • 痛みを伴う勃起が4時間以上継続する
  • 突発性の難聴
  • 頭痛、ほてり、めまい
  • 鼻づまり、顔面が赤くなる
  • 視覚がおかしくなる
  • 胃を悪くする

正直、かなり大変です。それだけに効果が高いのでしょうが…


Copyright (C) 精力剤情報局 All rights reserved.